Web celebrity-happylife.seesaa.net


2008年09月09日

日経平均は223円安と大幅反落、海外株安やドル安・円高を警戒=東京株式・9日後場

2008年 9月 9日(火) 15時19分
 9日後場の東京株式市場は、日経平均株価が前日比223円81銭安の1万2400円65銭と大幅反落した。海外株安やドル安・円高が警戒され、積極的な売買は限られた。売買代金は1兆9963億円と4営業日ぶりに2兆円割れ。出来高も17億8550万株と盛り上がりに欠けた。騰落銘柄数は値上がり304銘柄、値下がり1334銘柄だった。

 台湾、香港などアジア株安に加え、GLOBEX(シカゴ先物取引システム)での米株価指数先物の下げ幅拡大が警戒され、下値模索の展開。一時1ドル=107円26銭近辺まで進んだドル安・円高も逆風となり、先物への断続的な売りや、主力株を中心とする利益確定売りなどが続き、日経平均株価は288円安となる場面があった。「NY原油先物価格が時間外取引で約1ドル下落しており、ヘッジファンドなどによるストップロス(損失確定売り)への懸念が高まった」(東洋証券・ストラテジストの檜和田浩昭氏)との見方も市場心理を後退させた。

 東証業種別株価指数では、全33業種中30業種が下落。バルチック海運指数の14営業日続落を嫌気し、商船三井 <9104> 、新和海 <9110> など海運株が大幅安となり、業種別値下がり率トップ。三井物 <8031> 、伊藤忠 <8001> など商社株も下げ幅を拡大。ブラジル・ヴァーレによる鉄鉱石値上げ報道が売り材料となり、JFE <5411> 、神戸鋼 <5406> など鉄鋼株も下げ基調。コマツ <6301> 、クボタ <6326> など機械株も安い。ドル安・円高推移を背景に、キヤノン <7751> 、ソニー <6758> など値がさハイテク株も売られた。

 半面、マルハニチロ <1334> 、日水 <1332> など水産株が堅調。洋ゴム <5105> 、ブリヂス <5108> などタイヤ株や、アステラス薬 <4503> 、武田薬 <4502> など医薬品株も買われた。

[ 株式新聞速報ニュース/KABDAS−EXPRESS ]
提供:モーニングスター社

posted by そろにゃん at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

11月総選挙の見通し=代表質問実施は「当然」−自民・古賀氏

時事通信より、

 自民党の古賀誠選対委員長は7日午前、NHKの番組で、次期衆院選の時期について「新首相の所信表明や代表質問(の日程)を考えると10月はきつい。11月上旬か下旬か、新首相に適切に判断いただきたい」と述べ、24日に召集される予定の臨時国会で、新首相の所信表明演説と各党代表質問を行った後の10月に解散し、11月中に総選挙が実施される公算が大きいとの見方を示した。
 古賀氏は、「代表質問まで(行うのか)」との司会者の質問に対し、「当然だ。新政権が誕生するわけだから、きっちりやっていただかなければいけない」と指摘、新首相が内政、外交の基本方針を国民に示した上で解散すべきだと強調した。
posted by そろにゃん at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

首相退陣表明 財界に批判と失望の声相次ぐ

毎日新聞より、


 福田康夫首相が1日夜、辞任を表明したことに対し、経済界からは批判や失望の声が相次いだ。日本経済の先行きに「閉塞(へいそく)感が広がっている」(日本経団連の御手洗冨士夫会長)との危機感が強まっている時期だけに、政治空白への懸念が強まっている。

 日本商工会議所の岡村正会頭は「突然の辞任に驚きを禁じえない。諸改革の実行がこれからというときだけに残念だ」とコメント。「自民党は挙党態勢を組み、山積している課題解決に全力をあげるべきだ」と注文した。

 経団連の幹部は「何のために内閣改造をしたのか。無責任はもちろんだが、情けない。経済対策をまとめるだけでは区切りにならず、法案を通す義務がある」と語り、首相の突然の「政権投げ出し」を強く批判した。そして「早く総選挙を行い、新しい政治の秩序をつくったほうがいい」と抜本的な刷新を求めた。
posted by そろにゃん at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<リニア>年内本格調査へ 政府、慎重姿勢を転換

毎日新聞より、

 政府は1日、JR東海が表明しているリニア中央新幹線建設計画について、年内にも本格調査への着手を認める方針を固めた。自民党内では「整備新幹線を優先すべきだ」との慎重論もあったが、「低炭素社会実現につながる」として建設を後押しすることにした。建設費用や輸送の需要見通しの見積もりを含む本格調査に入ることで、JR東海の目指す25年のリニア開通に弾みが付きそうだ。

【写真特集】新幹線図鑑

 リニア新幹線の建設にあたっては、全国新幹線鉄道整備法(全幹法)の規定に従い、本格調査を実施する必要がある。だが、国家プロジェクトとして自民党が強く要望している整備新幹線網建設との兼ね合いを重視する国土交通省はこれまで、本格調査の前段階の地形・地質調査だけを認め、JR東海からの「年内の本格調査開始指示を」との要望への回答を保留していた。

 しかし、政府は8月29日にまとめた総合経済対策に、福田康夫首相の指示で「超電導リニアによる次世代高速鉄道実現に向けての本格調査着手」と明記。リニア計画を後押しする姿勢に転換した。環境対策とともに、税金投入なしで経済活性化に役立つ面を評価したという。

 JR東海は昨年末、首都圏−中京圏間のリニア中央新幹線を自己負担で建設する方針を発表。実現すれば、先行開業する東京・品川と名古屋駅間を約40分、その後の延伸計画では首都圏−近畿圏間を約1時間で結ぶ。
posted by そろにゃん at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマハ、スクーター3万台に改善対策

時事通信より、

 *ヤマハ発動機 <7272> は2日、スクーター「ビーノ XC50」「VOX XF50」のエンジン部分に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)に準じた改善対策を届け出た。対象は2006年1月から昨年1月までに製造された3万291台。 
posted by そろにゃん at 00:27| Comment(0) | TrackBack(1) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経平均終値5か月ぶり安、1万2609円

読売新聞より、

 2日の東京株式市場で、日経平均株価は大幅に値下がりした。終値は前日比224円71銭安の1万2609円47銭で、終値では3月31日以来、約5か月ぶりの安値だった。

 東証株価指数(TOPIX)は同18・27ポイント低い1212・37。東証1部の出来高は約18億8000万株と、低調だった。

 前日の福田首相の突然の辞任表明を受け、市場には次期政権の行方を見極めようと様子見ムードが強く、午前中は小幅高の水準で方向感に乏しい値動きが続いた。

 午後に入り、先物の大口の売り注文にひっぱられる形で下落に転じた。香港などアジア各市場が軒並み下落したことも売り材料となり、下げ幅を広げた。
posted by そろにゃん at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

再値上げか維持か、対応に苦慮=小麦価格引き上げで食品メーカー

時事通信社より、

*農水省が輸入小麦の売り渡し価格について10%の引き上げを決めたことを受け、食品メーカーは対応に苦慮している。当初予定していた上げ幅に比べると半分以下に抑えられたことには「喜ばしい」(菓子大手)と歓迎する声もあるが、「非常に厳しい状況」(製パン大手)は変わらない。相次ぐ食品値上げやガソリン高で消費心理の落ち込みが深刻さを増す中、再値上げか価格維持か、難しい決断に迫られている。 
posted by そろにゃん at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全米テニス、錦織が第4シード・フェレール破り16強入り

読売新聞より、

 【ニューヨーク=小金沢智】テニス四大大会の今季最終戦、全米オープン第6日目は30日、ニューヨークのナショナル・テニスセンターで行われ、日本勢として35年ぶりの男子シングルス3回戦に進んだ錦織圭(ソニー)は、第4シードのダビド・フェレール(スペイン)に競り勝ち、全米の日本人男子では1968年のオープン化以降初めて16強入りした。

 6−4、6−4と2セット連取した後、3−6、2−6と続く2セットを奪われたが、最終セットを7−5で取った。

 四大大会での16強入りは、1995年ウィンブルドンの松岡修造以来となる。第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)はストレート勝ち。

 女子第30シードの杉山愛(ワコール)は第4シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)と対戦し、2−6、1−6と完敗。4年ぶり4回戦進出はならなかった。
posted by そろにゃん at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

あおぞら銀、最終赤字転落へ…不良債権処理損失が急増

夕刊フジより、

 あおぞら銀行の2008年9月中間決算が最終赤字に転落する見通しであることが29日、分かった。これまでは155億円の黒字を予想していたが、貸出先企業の業績不振で不良債権処理損失が急増したためとみられる。公的資金注入行のあおぞら銀は、08年3月期決算が目標を大きく下回ったとして金融庁から業務改善命令を受けたばかり。今期も厳しい経営が続いているようだ。
 同日付の日本経済新聞が報じたもので、あおぞら銀は「記事の内容についてはコメントできない」(広報部)としている。

 あおぞら銀は米サブプライム住宅ローン問題などの影響で、08年3月期の最終利益が前年同期比92.7%減の59億円となるなど、大幅に業績が悪化した。

 08年9月中間期は当初、220億円の最終黒字を見込んでいたが、米ゼネラル・モーターズの金融子会社で、あおぞら銀も出資しているGMACの業績悪化を受け、8月7日に予想最終黒字額を155億円に下方修正していた。

 世界的に経済が低迷するなか、国内では不動産業で倒産が相次ぐなど、金融機関の貸し倒れ損失の拡大は避けられない状態。あおぞら銀はメガバンクに比べて不動産向け融資の比率が多いといった事情も逆風になっているとみられ、厳しい経営状況が続くとみられている。

 あおぞら銀は、08年3月期に経営健全化計画で示した利益目標を3割以上下回ったことから、7月25日に業務改善命令を受けた。09年3月期も赤字となれば、2年連続で業務改善命令を受けることは確実で、トップ交代で抜本的な経営改善を求められる公算が大きくなる。

 あおぞら銀の筆頭株主は米投資ファンドのサーベラスで、低迷する同行の売却に動くのではないかとの観測が絶えない。
posted by そろにゃん at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株取引感覚で未来予測、「miraix」β版でポイントゲット

ITmediaより、

 予測市場研究所は8月29日、未来に起きる出来事を2択で予測して、的中することで換金できるポイントを貯めていけるWebサービス「miraix(ミライックス)」β版をオープンした。利用には無料の会員登録が必要。

 miraixは、スポーツや芸能などに関する将来の出来事に対して、ユーザーが結果を予測する“未来予測ゲーム”。「9/4 セリーグ、横浜対阪神の結果は?」「12/31 衆議院は年内に解散する?」など、2択で答えられるテーマが設定され、予測を的中させるとポイントをもらえる仕組みだ。貯めたポイントは、ポイント換金Webサービス「PointExchange」を通じて、現金や電子マネー、商品に交換できる。

 ゲームへの参加方法には2種類あり、2択から結果を選択するだけの「どっち?」と、結果を予測した上で、株券を模した“未来券”をユーザー同士で取引しあう「どうする?」が用意されている。

 「どうする?」に参加するユーザーは、設定された各テーマごとに、はじめに所定のポイントをもらえる。このポイントを使って、2種類の未来券を売り買いする。例えば、「阪神対巨人、どっちが勝つ?」といったテーマであれば、ユーザーは「阪神券」と「巨人券」をそれぞれ手持ちのポイントで購入し、予測締切時までに情報を集める。その情報を参考にして、自分が適切と思う値段で未来券を売り買いするというわけだ。

 スポーツの試合の勝敗がテーマになったときは、予測締切が試合終了時などに設定されていることもある。この場合、試合内容によって未来券の価格は大幅に上下するため、テレビなどで試合を観戦しながら予測を楽しめるという。また、Webサイトに設置された掲示板コンテンツ「miraix広場」では、ユーザー同士で予測に関する意見交換なども可能だ。

 新たに公開したβ版では、使いやすさが向上するようにトップページをリニューアルした。8月28日現在の取引注文数は、1日あたり4000を超えているという。予測市場研究所の鈴木良宏代表取締役は、「スポーツや芸能などの身近な内容を題材にすることで、小中高生などの若年層にも、トレードの面白さを実感してもらえる」としている。
posted by そろにゃん at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経平均は304円高と大幅続伸、売買代金が12日ぶり2兆円回復=東京株式・29日後場

株式新聞より、

 29日後場の東京株式市場は、日経平均株価が前日比304円62銭高の1万3072円87銭と大幅続伸。終値ベースでは8月18日以来9営業日ぶりに1万3000円台を回復した。東証1部の売買代金が2兆298億円と12営業日ぶりに2兆円台を回復。出来高は17億7925万株だった。騰落銘柄数は値上がり1522銘柄(値下がり140銘柄)と全体の9割弱に達し、全面高となった。

 上海や香港などアジア株が堅調に推移したほか、月末ドレッシング買い期待も根強く、堅調に推移。午後2時に発表された7月新設住宅着工が前年比19.0%増と13カ月ぶりの増加に転じたほか、業績予想、配当予想を増額し、一時ストップ高となった任天堂<7974.OS> などが買い安心感を誘い、ジリ高基調を強めた。市場からは「景気減速懸念は根強く、強気にはなれないながら、9月序盤は配当取りなどを絡め戻りが期待できるのではないか。日経平均株価1万3600円程度までの上昇はあると見ている」(新光証券・マーケットアナリストの山内滋紀氏)との見方が聞かれた。

 東証業種別株価指数では、全33業種が上昇。新日鉄<5401.T>、JFE<5411.T>など鉄鋼株が上げ基調。三菱UFJ<8306.T>、みずほ<8411.T>など銀行株や、大和証G<8601.T>、岡三<8609.T>など証券株、T&DHD<8795.T>、日本興亜<8754.T>など保険株にも買いが継続。東建物<8804.T>、大京<8840.T>など不動産株も堅調に推移した。川崎汽<9107.T>、郵船<9101.T>など海運株も買われた。

 半面、09年3月期で一転減益見通しに下方修正した富士フイルム<4901.T>が年初来安値を更新し、日経平均株価、TOPIXともにマイナス寄与度ランキングトップとなった。
posted by そろにゃん at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

銀行に引導渡され…不動産&建設業者“倒産続出”

夕刊フジより、

 銀行からの融資を受けられずに、不動産会社がまた経営破綻した。東証1部上場の住宅メーカー、創建ホームズ(東京)が27日までに、民事再生法の適用を東京地裁に申請し、事実上倒産した。負債総額は約338億円。上場会社の倒産は今年に入り12社目。ゼファーやアーバンコーポレイションなども融資引き締めが破綻の引き金となっており、今後も銀行に引導を渡される不動産会社が続出しそうだ。
 創建ホームズの100%子会社でリフォーム事業を行っている創建アビリティも同日までに同法の適用を東京地裁に申請した。

 民間信用調査会社などによると、創建ホームズは1994年に設立された。東京の城西・城南地区など首都圏を中心に「WEL FARE(ウェルフェア)」シリーズの戸建て分譲や、マンション分譲などを展開し、首都圏を中心に起きた不動産バブルを追い風に事業を拡大してきた。

 2003年2月にジャスタックに上場後、05年2月に東証2部、06年2月には東証1部に変更上場。業績も好調に推移し、07年2月期(連結)には売上高約440億円、営業利益約26億円を計上した。

 しかし07年度以降、改正建築基準法に伴う混乱や、建築資材高、消費者の購入意欲の減退などで業績が悪化。08年2月期(同)の営業利益は前期比96%減の1億円と大幅に減少。最終損益は5億8200万円の赤字に転落した。

 今期はさらに業績が落ち込み、08年3−5月期は営業損益、最終損益とも赤字となっていた。

 創建ホームズの破綻の引き金を引いたのは金融機関だ。不動産不況が深まりをみせるなか、金融機関は不動産業者向けの融資を引き締めており、資金繰りに行き詰まった不動産会社が最近、バタバタと倒れている。

 6月から8月にかけて破綻したスルガコーポレーション、ゼファー、アーバンコーポレイション、セボンはいずれも、金融機関からの融資が困難となり、経営が行き詰まった。

 大手金融グループの08年3月期の決算短信でも、不動産向け融資が引き締められている実態が浮き彫りになっている。三菱UFJフィナンシャル・グループの不動産向け融資は、三菱東京UFJ銀行と三菱UFJ信託銀行(含む信託勘定)の2行合算で、07年3月末の約9兆2237億円から08年3月末には約8兆9685億円と、約2552億円も減少した。

 みずほも、みずほコーポレート銀行とみずほ銀行、みずほ信託銀行(含む信託勘定)の3行合算で、約2038億円減の約6兆5080億円。三井住友銀行も約582億円減の約6兆3110億円だった。

 3大金融グループはわずか1年間で計5000億円強も不動産向け融資を減らしている。

 業界では「昨年後半から金融機関の引き締めが強化されており、不動産会社の苦境は今後も続く」(不動産関係者)との声も。銀行に引導を渡される不動産会社が今後も続出することは確実な情勢だ。
posted by そろにゃん at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<業過傷害>ベンツ試乗中に人身事故 同乗の販売員書類送検

毎日新聞より、

 ベンツに試乗中の事故は助手席にいながら危険な運転を黙認したためとして、警視庁東京湾岸署が、東京都品川区の自動車販売店の男性(38)を業務上過失傷害容疑で書類送検していたことが分かった。
 調べでは、男性は6月15日、品川区八潮の都道で、川崎市中原区の男性会社員(23)=自動車運転過失傷害罪で起訴=がベンツ(6200CC)に試乗した際、助手席に同乗。ベンツは制限速度(50キロ)を超える約150キロで走り、自転車の男子大学生(20)をはね、意識不明の重体とさせた疑い。

 同署は、男性が安全な速度で走行するよう会社員に注意しなかったのが事故につながったと判断した。
posted by そろにゃん at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ヤッターマン」の世界 オンラインゲームで楽しもう

J-CASTニュースより、

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、オンラインゲームソフト「エミル・クロニクル・オンラインコラボレーションパッケージ『ヤッターマン』」を2008年9月26日に発売する。希望小売価格は、3990円。

ネット上で一つの世界にたくさんの人が集まって冒険をするゲーム「オンラインRPG」。そのうち初めての人でも簡単に遊べる「エミル・クロニクル・オンライン」と人気アニメ「ヤッターマン」の世界をコラボレーションさせたパッケージだ。

「アクロニア大陸」の中心にある交易都市「アクロポリスシティ」などで、ヤッターマンのアイテムを入手し、自分だけの家を持ったり、冒険の旅に出たりすることができる。
posted by そろにゃん at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月店頭は170円台後半=ガソリン卸値、最大の下げで−新日石

時事通信社より、

 石油元売り最大手の新日本石油は27日、ガソリン卸値を9月から、前月比で1リットル当たり5.1円引き下げると発表した。原油価格の下落を反映したためで、下げ幅は1990年10月に現行制度になって以来、最大。卸値の引き下げに伴い、9月はレギュラー店頭価格(全国平均)が170円台後半に下がる見通し。 
posted by そろにゃん at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経平均は小幅続落、25円安の1万2752円

読売新聞より、

 27日の東京株式市場では、日経平均株価(225種)は小幅続落。前日終値比25円75銭安の1万2752円96銭で取引を終了。

 一方、東証株価指数(TOPIX)も5・66ポイント低い、1223・69と続落。

 東証第1部の出来高は約13億株だった。
posted by そろにゃん at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

日経平均反落、99円安の1万2778円

読売新聞より、

 26日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)は前日に米株式相場が急落した影響を受け、下落した。

 終値は前日比99円95銭安の1万2778円71銭。

 東証1部の出来高は約13億4200万株と、活況の目安とされる20億株を10営業日連続で下回った。

 日本や欧米などの景気の先行き懸念が強まっていることに加えて、週末にかけて日米の主要な経済指標が発表されるため、積極的な売買が手控えられた。
posted by そろにゃん at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この人物のオモテとウラ キョンキョンは「ヤマトナデシコ」の新しい形?

ゲンダイネットより、

 日本最大級のロックフェスティバル「サマーソニック08」(千葉・幕張)にあの小泉今日子(42)が乗り込み、若者たちをコーフンの渦に巻き込んだ。

 この日、トラ柄のハデな衣装で朝イチのステージに立ったキョンキョンは「たまにしかライブをしないので緊張してます」なんて、控えめにあいさつ。ところが歌い始めるや手拍子で観客をあおり「イェーイ!」の掛け声を応酬。「艶姿ナミダ娘」に始まるなつかしのヒット曲に加え、この11月発売予定の5年ぶりのアルバムに収録する「小泉今日子はブギウギブギ」という、彼女の私生活まで見えてきそうな新曲も初披露した。そして最後のシメに選んだのが、15年ぶりにライブで歌う「なんてったってアイドル」だった。

 42歳にしてこの歌が似合ってしまうのもキョンキョンならでは。しかもこのステージのためにCSの音楽番組が「キョンキョンとサマソニへ行こう!!」と呼びかけ、ファンとのコラボレーションステージが実現した。一般公募で選ばれた11歳から56歳までの老若男女20人以上のバックバンドメンバーにとっても、特別な夏の思い出となったようだ。

 中森明菜ら同期のアイドルがひしめく82年デビューの小泉だが、事務所に反発して髪を短く切ったり、自分で選んだ奇抜ファッションで番組に出たりと、当時のアイドルとしては“型破り”な一面ものぞかせ“アイドルを人形から人間に変えた革命児”なんて絶賛されたことも。

 俳優の永瀬正敏と95年2月に結婚、04年の同じ日に離婚したが、06年4月にKAT―TUNの亀梨和也(22)との交際が発覚。が、この春には破局が報じられている。

「10年前、まだ永瀬とラブラブだったころから彼女は『若者にカッコイイと思われるような人になりたい』と自分の未来像を語っていました。グレープフルーツみたいに小顔で華奢(きゃしゃ)なキョンキョンが、それほど違和感もなく20歳年下の亀梨と付き合うっていうのも、女性にしてみれば、ある意味、理想です。彼女には昔から女性ファンも多いですし、森光子じゃないけど、老人になっても若い男を意識し、現役街道を突っ走れる逸材でしょう」(芸能記者)

 小泉はこの9月公開の2本の映画「トウキョウソナタ」(カンヌ国際映画祭「ある視点」部門準グランプリ)、「グーグーだって猫である」でも主役を演じるなど女優としてもノリノリ。また読売新聞の書評欄にもしばしば登場し、芸能人として唯一の「読書委員」に選ばれるほどの読書家として知られる。

 彼女の生き方が「ヤマトナデシコ」の新しい理想像になるとしたら、オジサンたちは鼻の下を伸ばしてばかりもいられない!?


posted by そろにゃん at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女優の深浦加奈子さん死去

読売新聞より、

 テレビドラマの脇役などで活躍した女優の 深浦加奈子 ( ふかうらかなこ ) さんが25日午後10時57分、S状結腸がんで亡くなった。48歳だった。葬儀は近親者で行い、後日、お別れの会を開く予定。自宅は東京都杉並区久我山4の13の18。喪主は父、栄助氏。

 劇団「第三エロチカ」の看板女優として活躍。退団後も舞台のほか、「家なき子」「私の青空」「SP」など、多くのテレビドラマや映画に出演した。5年前に見つかったがんが転移し、闘病を続けていた。


posted by そろにゃん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

10月ナショナルお宝化?店頭から一斉に消える見通し

夕刊フジより、

 松下電器産業が10月から社名とブランド名を「パナソニック」に変更するのに伴い、全社的に綿密な在庫調整を進め、現行の「ナショナル」ブランド製品が9月いっぱいで全国の店頭から一斉に消える見通しであることが25日、分かった。長く親しまれたナショナル製品には根強いファンも多い。正規ルートでの購入が不可能となれば、一時的にネット上などで高値で取引される“お宝アイテム”になる可能性もある。
 大阪市内の家電量販店。家電フロアにはナショナルブランドの冷蔵庫や洗濯機、掃除機などが所狭しと並ぶ。これらの商品は10月1日以降、ほぼすべて「パナソニック」ブランドに置き換えられる。

 松下は今年1月、社名だけでなく主に白物商品のブランド名として使っていたナショナルをパナソニックに統一すると発表。当初は「10月1日以降に切り替え作業をスタートする」としていたが、その後、計画を前倒しし、9月いっぱいでナショナル製品の在庫を限りなくゼロに近づけるべく、全社的な取り組みを始めた。

 松下幹部がいう。

 「一部の例外を除き、10月以降は全国的にすべての商品をパナソニックに統一する。在庫が大量に残らないよう、生産から流通まであらゆる過程をチェックし、きっかり9月末でナショナル製品がゼロになるよう努力している。これほど徹底した在庫管理は過去に例がありません」

 パナソニックのブランド名で出す新商品は「従来の製品とはひと味違うものになる」(大坪文雄社長)。実際、白物の新商品をみると、「光で調理する電子レンジ」など先進的なイメージのものが目立つ。

 一方、80年以上も親しまれたナショナルブランドの製品は地味ながら「丈夫で長持ち」など定評があり、特に年配の消費者の支持率は圧倒的といわれる。

 そこで気になるのが、ネットオークションなどを通じたナショナル製品の取引価格。ある松下関係者は、「白物の場合、中古品市場もあまり大きくなく、価格が一時的に高騰する可能性は否定できない」としつつも、「松下製品の長所はブランド名が変わっても引き継がれるわけで、古いナショナル家電が古美術品のように高値を続けることはないだろう」と話していた。
posted by そろにゃん at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。