Web celebrity-happylife.seesaa.net


2016年03月04日

東芝メディカル、売却先は富士フイルムとキヤノンが有力

朝日新聞より

 東芝が売却を検討する医療機器子会社の東芝メディカルシステムズ(栃木県大田原市)について、売却先として富士フイルムホールディングスとキヤノンが有力となっていることがわかった。4日に締め切る2次入札で、ほかに入札する2社よりも高い金額を示すとみられるためだ。

 全株売却も視野に入っており、応札額は7千億円超にふくらむ可能性もある。それぞれ海外の投資ファンドと組んで入札するとみられるコニカミノルタと三井物産の金額は、富士フイルムとキヤノンには及ばないもようだ。東芝は来週にも、各社の応札額や今後の事業戦略、独占禁止法への対応などを検討し、売却先を1社に絞る方針だ。

 東芝は、2016年3月期の純損失で7100億円を見込むなど、財務の悪化が深刻。年度内に東芝メディカルを売却し、経営危機を回避したい考えだ。
posted by そろにゃん at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャープ買収、来週契約へ=債務交渉は7日にも決着―鴻海会長が来日

時事通信より

 台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が、シャープが提出した将来負債となる恐れのある偶発債務の精査を近く終え、来週中に買収契約を結ぶ方向であることが3日、明らかになった。鴻海の郭台銘董事長(会長)は同日、来日した。シャープ経営陣と買収協議で最終調整に入ったもようだ。債務交渉は7日にも決着し、契約を結ぶ可能性がある。
 関係筋によると、総額約3500億円とされる偶発債務の精査はヤマを越えた。その多くは将来大きな損失が実現する可能性は低く、損失が生じる恐れのある債務は300億円程度にとどまったもようだ。鴻海はシャープ買収に意欲を示しており、「円満な結果を迎えることを期待している」との声明を出していた。
posted by そろにゃん at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブの国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。